RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

優雅で感傷的な?MASUろぐ

No judgement Only acceptance!(NativeAmericanより)
最初は六爻占術のことを書いてたんですが現在は、占い、不思議、その他で書いてます。
表題は高橋源一郎著「優雅で感傷的な日本野球」('87)の真似
<< 同盟国と言うより植民地支配における本国政府みたいな関係なんですけど | main | ボストンはFBI、肥料工場爆発は事故、鳥インフルエンザの民間療法 >>
そんな食事では犬が可哀想です。。。(T-T)
昔々、
『スター・ウォーズ』1作目が公開されてた頃(エピソード4)うちの実家にも番犬としてワンちゃんがいて、外に犬小屋があり、私が散歩担当、母が食事担当、躾とか特に考えず犬を普通に飼っていました。その当時の犬の食事と言えば、ご飯の残り物を適当に混ぜて与えていました。
今考えれば酷いことをしてたなぁと思いますが、当時はそれが普通だと思ってたんですよね。
 
数年前ダックスを買っていたときは食が細い犬で、
ドライ・ウェットにかかわらず、基本的にドッグフードを食べない、おやつはPetioの「ささみ巻きガム」だけ。という犬だったので食事を工夫して鶏皮をトッピングしてたらデブになり(笑)、その後は「豚のハツ(心臓)を細かく切って数度煮こぼしてから、細かく切ってゆでた野菜の汁を切って混ぜて+ドライフード」という食事でダイエットに成功したものの、プロプランの「チキン・ライス」味の銘柄だけしか食べないし、いまだにドライフードだけではあまり食べてくれません。

しか〜し、
昨年の秋、友人宅にもらわれてきたゴールデンの食事が”ぶっかけご飯”しかも”肉無し野菜のみ”加えて飼い主が

食事は一日二食で、自前の畑で採れた野菜(サツマイモ、カボチャ、ナス、ズッキーニ、オクラ)と、ご飯(二膳分)を混ぜた手製のベジタリアンフード♪ 美味しそうにガッツいて毎回たった30秒で食べてしまいますが(汗)。おやつにはキュウリやバナナ、フルーツ類で健康管理♪
「あめのゆみ」HPより引用)

と栄養の偏った食事を与えて喜んでいるのを見るに見かねて、
前回友人に会ったときにも「栄養的に悪い」と注意したのですが、「喜んで食べてるから」という、まさに下記の文章のような回答でとりつく島がなかったので、今回はきちんと情報を収集してまとめてみました。
もしかすると、先月亡くなったゴールデンは、フィラリアだけが原因でなく(長期の治療は開始してました)、体重の増加はしていましたが糖尿病と必要な栄養が不足してたのが原因かも知れません。
また新しいワンちゃんを殺処分寸前で引き取ってきたようなのですが、今度はきちんと説得したいと思っています。

■野菜食の危険性■

犬の情報サイトdogoo.com (ドグードットコム)
より引用して要約

犬は人とは必要とされる栄養素が違います。
犬は雑食ではありません。
犬は高蛋白を必要とした肉食動物なのです。


多くの手作り食派は、
『自分が一生懸命つくったものを愛犬が食べている姿に満足をしているだけ』
で、安全性と栄養バランスを考えたときに、はたしてそれが犬によいことか疑問です。

「うちの犬はドッグフードより、私のつくった手づくり食を喜んで食べる」と、
手作り派の飼い主はみんないいますが、
「皿の中のものを全部食べる」という条件反射から犬を解き放たない限り、
「うちの犬はご飯(お米)が大好き」とか、「野菜を喜んで食べる」という現象は何の裏付けもないのです。犬が好む好まざるに関わらず、人間が犬をそうさせてしまっているというだけのことです。

特に手作り食の内容の大半を占めることが多い糖質(ご飯などのでんぷん)、多くの飼い主があげたがる野菜類は、本来犬にとっては重要ではありません。また、お粥タイプの手作り食の場合、必要以上の水分摂取も懸念される点です。
ご飯食で満腹感を与えるためには、ともすれば犬が太ってしまうという悪影響をもたらします。加えて野菜類の多くは、本来の栄養素をともなっていないばかりか、犬の消化器官に負担をあたえてしまうこともあります。
手づくり食のメニューは、愛情にはあふれているのかもしれませんが、いったいなにを飼っているのかわからないー山羊を飼っているのか?、キツネを飼っているのか?ウサギを飼っているのか?ネズミを飼っているのか?といったおもしろい物が多いのも事実です。

犬は人とは必要とされる栄養素が違います。
また、食べてはいけないとされる物がたくさんあります。
犬が食べてはいけないものを除いた上で、安全な食材でバランスよい食事をつくるのは知識と労力とお金がかかります。
犬に食べさせてはいけない物は、消化の悪い貝類、甲状腺に悪影響を及ぼすキャベツ類、下痢をする牛乳、貧血をおこすネギ類、塩分の多い加工食品、ビオチンを破壊する生玉子の白身や川魚・・・などといわれています。
 
また、犬には消化することができず、せっかく与えても便とともにそのまま排出されてしまう食品もあります。
こうした制約の多い食材によってつくられることによって、特定の栄養素が長期間欠乏してしまうという危険はないでしょうか。

■ごはん(お米食)の危険性■

「愛犬に手作りHome made」

より引用

犬にとっても(猫も)、糖質は必要な栄養素ですけど、人ほど重要ではないのです。彼らのメインのエネルギー源は、たんぱく質と脂肪なんです。それなのに、人と同じ食事だと糖質中心になりがちで良くありません。内蔵とかの負担も大きくなります。
おやつをあげる時にも、炭水化物はやめましょう。フルーツの甘さの 果糖は体内で脂肪に変りますから、やめておきましょう。

ワンコは基本的に糖分は食べませんので、ご飯に入れるお米・麺類 パスタなどの炭水化物を減らせばよいのです。ただし注意が必要 なのは、野菜の中にも糖質を多く含むものが有るので、それらの 野菜はご飯に入れないようにしましょう。
糖質の多い野菜は イモ類・かぼちゃ・人参・ごぼうなどです。 この食事の良いところは、カロリーは気にしないで良いので お肉などの量は減らす必要がありません。

■ただしい犬の食事の知識■

手作りごはんは、栄養が偏るのですすめない専門家もいらっしゃいます。
それでも作るなら飼い主が勉強しましょう!!
 
Homemade

最後になりましたが、
出だしの「スターウォーズ」なんですけど、
映画「スターウォーズ」の最初にテロップが流れていきますが、
"A long long long long long...time ago, in a universe far, far, far, far, far...away〜"
というのを思い出して書きました
| その他諸々 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.masu.us/trackback/936884