RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

優雅で感傷的な?MASUろぐ

No judgement Only acceptance!(NativeAmericanより)
最初は六爻占術のことを書いてたんですが現在は、占い、不思議、その他で書いてます。
表題は高橋源一郎著「優雅で感傷的な日本野球」('87)の真似
<< 白い月と赤い月 | main | 屋形船でポン! >>
国際金融資本を告発するビデオ
ブートキャンプ2日目、
2倍速にてvictory!までなんとか到達する今日この頃、
こんなビデオを見つけました。
 
詐欺師集団=国際金融資本を告発するビデオ
詐欺師集団=国際金融資本を告発するビデオhttp://www.asyura2.com/07/war96/msg/310.html投稿者 神様 日時 2007 年 9 月 25 日 18:41:46: .SgApArfvR98Yこれの日本語字幕版が出現している
 
もし字幕がでなかったら、
ビデオ画面の右下にある「CC」というのをクリックしてください。
 
このビデオが100%正しい情報を伝えているとは思わないけど、
まぁ大まかにそんなところなんでしょうね。
どのみち、
陰謀だとしてもFRBを解体するような事をしたら恐慌になるし、
いまさらどうしようもないでしょうしね。
もっとも、
彼らからすると陰謀でもなんでもなくて、
アホな民衆を誘導しているだけなんでしょうけど。。。

 
日本国内においても、
国民から税金をかすめ取ってじゃぶじゃぶ使う官僚なんかは、
アホな国民を・・・・ って思ってるんだろうなぁ。

日本は、国際・・・の直接の影響は受けてないというけど、
アメリカの属国状態だし、
国際貿易も行っているので影響は受けてますよね。
 
アメリカの大統領がお飾りで、
バックの組織が牛耳っているというのは、
ここ数ヶ月一生懸命見ていた「プリンズン・ブレイク」でも同じように表現されています。
 
9.11だって、アフガン侵略、イラク戦争へ導く出来事だったのは、
振り返ってみれば明確な事だし、
石油資本系のブッシュが石油の値上がりで大もうけして悪者扱いされ、
ゴアが環境保全・二酸化炭素削減を声高に叫ぶ善人のように見えますが、ところがどっこい、お互いでマッチポンプのように思えます。結局どっちにころんでもお金が動くということです。
 
そもそも、
・現在の地球の温暖化と人類が排出した二酸化炭素との因果関係が怪しい
・そのレポートを作成した「ローマクラブ」自体が、
 いわゆる国際金融資本がらみの団体
・CO2削減活動(削減できない分の取引)で、ゴアが儲かる

からです。

気候変動 - Wikipedia
二酸化炭素地球の現在の大気は二酸化炭素濃度が370 ppm(0.037%) であるが、過去6億年のほとんどの間、大気中の二酸化炭素濃度は6000から400 ppmの間で変化しており、過去40万年間(産業革命以前)では300ppmより低かった[14](顕生代の大気中の二酸化炭素量と平均気温のグラフ[15]も参照)。 過去の地質時代と比べて、現在の大気中の二酸化炭素は非常に少ない([16])。 6億年前から現在までの地球史のなかで二酸化炭素濃度が400ppm以下なのは、石炭紀と現在の第四紀のみである。


インターネット行政調査新聞/噂の怪奇情報・噂の宝庫:2007年5月
3年ほど前、米元副大統領のゴアは、ゴールドマン・サックス系企業の経営者だったD・ブラッドと組んでロンドンに投資ファンド会社を設立した(「ジェネレーション・インベストメント・マネイジメント社 2004年11月設立)。このファンドの投資目的は二酸化炭素排出と温室効果を削減するための「金融取引を行うこと」すなわち「排出権ビジネス」への投資である。
この投資会社設立から2年後の2006年(昨年)10月、ゴアは英蔵相ブラウンから「気候変動に関する助言」を行う特別顧問に任命された。

 
国際・・・の偉い人からすると、
新規ビジネスみたいな感じで、
紙幣と同様に架空の(CO2=温暖化)という信用設定をしてCO2の排出権という新経済を創出したんでしょうけど、
我々からすると想像もつきませんね。
 
ま、
クールビズは楽ちんだから好きなのでok!
個人的には、衣替え後もクールビズ継続中(笑)。
 
ノストラダムスは信じなくても、
CO2と温暖化を直結させて真に受けるのもどうしたもんだか。。。
 
ちなみに私は、
CO2と温暖化の関係は信じられなくなりましたが、
ノストラダムスは、
子供の時にマジで信じてたイタイ少年でした(笑)
| その他諸々 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.masu.us/trackback/718480