RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

優雅で感傷的な?MASUろぐ

No judgement Only acceptance!(NativeAmericanより)
最初は六爻占術のことを書いてたんですが現在は、占い、不思議、その他で書いてます。
表題は高橋源一郎著「優雅で感傷的な日本野球」('87)の真似
<< なにか企んでいるぞ! | main | オーラの泉(江原さん)は強い! >>
五月満月祭(ウエサク祭)鞍馬寺
鞍馬寺ウエサク祭 より引用
五月満月祭5月満月の宵7時
鞍馬寺本殿前庭にて
五月の満月には天界と地上の間に通路が開け、ひときわ強いエネルギーがふりそそがれるという。この夕、満月に清水を捧げ心のともし灯を輝かせつつ、ふりそそがれる神秘的なお力を身に受けて、自分とすべてのものの「めざめ」のための熱い祈りを捧げるのが、光と水と聖音の祭典「五月満月祭(ウエサクさい)」である。
 祭典は三部に分かれ、第一部は「きよめ」の祈りで、祭典に集う人々は、まず自己と場の浄化のために魔王尊を讃仰(さんごう)する。月が天頂に近づくころ、ひとりひとりが持つ純粋無垢な心の象徴の「心のともし灯(び)」に灯が点(とも)される、祭場がともし灯に埋まると、銀碗に清水を満たし月に祈りを捧げる。 次にともし灯を高く掲げて、真実に生きぬくための強い力を与え給えと「お力の宝棒」の加持(かじ)を受け、月光のふりそそがれた明水をわかち頂き、慈愛のみ恵みを心に満たす。
そして第二部では、月光を受けながら大地に腰をおろし静かに「はげみ」の瞑想を行い、夜明けの近い第三部には、智慧(ちえ)の光を輝かせ真実に生きることへの「めざめ」を象徴する聖火が天を衝(つ)いて上がる。最後に全員で『心の書(ふみ)』を唱え魂の夜明けを迎える。

この時期の19時はまだ少し明るいんじゃないかったっけ。(先週京都のすぐ近くにいたけど・・・)
それにしても、夜通しで「一夜の修行を行う」とはなんとも密教的ですね。
祈りについて
一人一願の祈り 

五月満月祭の夜は、天界と地上との間に通路が開ける時である。この夜は心のなかの善願のうち、いちばん清く大切な願いを一つだけ、心をこめて祈れば聞き届けられるといわれている。「一人一願成就祈願」に結縁された方には、五月満月祭のご祈願ののち「お力の宝棒」の護符をお授けすることになっている。〔「一人一願成就祈願」のお申し込みは当日午後六時迄、寺務所で受付ます〕心のともし灯(び) 五月満月祭はひとりひとりが心の中に秘め持つ美しく浄(きよ)らな魂(霊性)にめざめ、心にともし灯を輝かせて世の光明となることを誓う祭典である。「こころのともし灯」は、ひとりひとりにそなわっている霊性を象徴しており、第一部の祭典の中で、尊天ご宝前の「消えぬ灯」より移された灯を、参列者各自の心のともし灯(ろうそく)に移し、そのともし灯を高く掲げて祈り、加持を受けるのである。こころのともし灯は本殿前庭にてお授けしているので、ご希望の方は祭典の始まる前にご用意ください。

「お力の宝棒」ネーミングも秀逸(笑)ですし、欲しいけど
「善願のうち、いちばん清く」というのが・・・
とか、
京都は遠い・・・
という人は自宅で祈りましょう!
プロ野球セパ交流戦を見ながらビールなんか飲まないように(笑)
その夜家におられる方々も

清浄な器に水をみたして月輪に捧げ、鞍馬山にて祭典のおこなわれている時間に瞑目合掌して心を静め、尊天を念じて、自分自身のめざめと、生きとし生けるものすべての魂の平安と共生のために真剣な祈りを捧げていただきたい。

夜中なのでおバカな人は集まらないと思いますが、こんな注意がありました。
五月満月祭 参拝心得

一、五月満月祭は我が心に秘めもつ大智愛と大智光を輝かせ、ひとりひとりの魂のめざめを祈る祭典です。雑念は心を曇らせます。この宵は、心を浄め身を清め、心身共に清浄になって、ご登山ご参列下さい。

一、次の三つをよく守り、一夜の修行を共にする心構えでお参り下さい。
一、自らの言葉をつつしむ(愚痴・悪口・無駄口を言わない)
一、自らの行為をつつしむ(心をこめて他のために尽くす)
一、自らの想念をつつしむ(常に尊天に心を向ける)
一、参列者全員が心をひとつにして共に祈りを捧げる時、祈りの波動は大きなうねりとなって天界へと届き、それに観応して強いエネルギーがふりそそがれま
 す。「心のともし灯」を掲げて自分とすべてのもののめざめを至心に祈りましょう。
一、祭典の進行、祈りの妨げになるような行為(私語や騒音をたてること、写真撮影など)はお慎み下さい。
一、一部、二部、三部の祭典中だけではなく休憩の折も、常に心身清浄に、祈りの心を保ちつづけましょう。


東京ではこんなイベントもあるようです。

ウエサク2006
ウエサク祭は、釈迦の生まれた日、悟りを開いた日、入滅した日が、すべてインド暦の第2月の満月の日であったという伝承にちなんで、古くから5月の第一満月の日にヒマラヤの渓谷でこれを偲んできた風習に由来するものです。・・・今回東京では、つぎの豪華メンバーをお呼びして、みなさんとごいっしょにこの日を愉しみたいと思います。

「豪華メンバー」って”豪華”なのか?
んー
マンダム(意味不明)

おまけのリンク
ウエサク祭について
 
「お力の宝棒」欲しい! と思った人はクリックを!
 ↓ ↓
ブログランキング
| 不思議 | 14:28 | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
うう〜ん・・・2年前鞍馬のウエサクに参加しようと当日登山したものの、夕方が近づくにつれてただならぬ気配を感じ、不浄なボクは直前になって下山してしまいました(笑)。

で、改めて翌朝誰もいない鞍馬に行って安堵した覚えが・・・あれはいったいなんだったのでしょう?

ちなみに東京での祭の主催の方は一度ECCOにいらっしゃったことが・・・豪華ですね(笑)
| ecco | 2006/05/11 3:45 PM |

出演者のHPのチャクラの説明、わかりやすかったです
| 銀の音 | 2006/05/11 5:30 PM |

東京の方、実は参加します(笑)。
主催の方のドリームスペルの勉強会に何度か参加したことがありまして。でも、参加を決めたのは昨日で、今日入金してきたところ。何だこのシンクロは(笑)。
| ギャバン | 2006/05/11 7:59 PM |

いろいろよく知ってますねー。
 
ドリームスペルって13の月の暦のやつですよね。
2005/7/25までは細長いカレンダーを置いていたけど、それっきりだ(笑)
| masu | 2006/05/11 10:05 PM |










http://blog.masu.us/trackback/507309
鞍馬山ウエサク祭に参加しました(その1)
5月の満月には天界と地上の間に通路が開け、ひときわ強いエネルギーが降り注がれるとされています。その時に祈りをささげるのがウエサク祭です。各地で様々な催しや儀式が行われていますが、私は京都の鞍馬山で開催されるウエサク祭に参加しました。鞍馬山のウエ
| タロットセラピーで成長しました | 2006/05/15 3:11 PM |